2007年06月04日

万里の長城から

万里の長城を後にし、

近くの宝石屋(なぜかわからん)の食堂で昼食をとった

FXCD0170.jpg

そこから後は、

バスのお土産屋ツアーになってしまった。

しか本当に中国のツアーは土産屋によく寄る。

途中、古い北京の街の観光地にも寄った。

FXCD0171.jpg

感じで言えば、京都太秦映画村をかなりショボくした感じ。

中に、一つだけ入場料をさらにとるところがあった。

入ってみると、中国の昔の遊郭のレプリカようだ。

かなりしょうもないものに1元(15.6円)も払ってしまった。

FXCD0174.jpg

そうそう、ご存知の方も多いかもしれないが、

中国の公衆トイレは有料です

大体5角(8円くらい)

イタリアに比べたらかなり安いが、

お金をとるならきれいにして欲しいな。


その後お土産ツアーと勘違いするほど、

お土産屋に寄ったのだが、

同じツアーの中国人はみんな鬼のようにお土産を買っていく。

中には、大きなカートいっぱいに北京ダックを買っていく人が、

別にお土産屋で買わなくても北京で買ったらいいやんと思ったのは

俺だけだろうか?

ツアーも終わり、バスを降ろされたところは北京の全く分からない所だった。

ここはどこ?





posted by ダイタ at 22:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 中国編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
だいたんまんのおみやげツアーおもしろい。よみながら、わらってしまった!トイレ大きいすきまあいてたし、あけてしてる人いたよ!また、日記たのしみしてますねー。
Posted by はまChan at 2007年06月05日 01:25
万里の長城いいですね〜、

旅は色々な発見があって最高ですよね〜、

だいたんマンさんとやりとりしていると、また消えかけていた旅行熱に火が(笑)

マイミクもありがとうございました♪


やな
Posted by やな at 2007年06月08日 09:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。